スタッフブログ

木村 和明

GUIDOSIMPLEX

[2019/10/14]

スタッフ:
木村 和明
カテゴリー:
メンテナンスTips
 いつもシトロエン福岡のブログをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

 ワークス 木村です。



 最近、凄い量の黄砂が飛んでいます。
 洗車して拭きあげて掃除機かけ終わって確認してみたら!?
フロントガラスがまるでこれから洗う車のように白くなっていて・・・

 塗装に悪影響ですので、積もる前の小まめな洗車を心掛けましょう。




 これまでもご紹介させていだいております、GuidoSimplexですが運転保補助装置だけではなく同乗者向けの補助装置もございます。
 ご覧のようにシートの向きを90度回転させて下までおろした状態で、助手席に座ることが可能です。
 
 少しでも容易にお出かけできるようになれば、運転される方への負担も減らせます。

 
 運転される方用の装置だけではなく、同乗される方も快適になる、そんな製品です。



 運転補助装置共々、お問合せお待ちしております。

木村 和明

Guidosimplex

[2019/09/16]

スタッフ:
木村 和明
カテゴリー:
メンテナンスTips
いつもシトロエン福岡のブログをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

ワークス 木村です。


 
 一時期涼しくなって喜んでいたのですが、最近ずっと暑いですよね・・・・溶けそうです・・・


 
 
 
 本日は、弊社が日本総輸入元の運転補助装置 Guidosimplex を紹介致します。



 これまでもブログでご案内させて頂いておりましたが、今回はいつもと少し違う内容でご紹介いたします。
 

 2輪のレース界に名を轟かせた「青木3兄弟」。
その3人の中でも個人的に1番応援していた青木 拓磨選手。脊髄損傷を負い2輪を引退された時、ものすごくショックを受けた学生時代。

 
 私が弊社に入社して1年程経った時、Guidosimplex Japanとしてサポートしている青木 拓磨選手がお店に来てくれました!まさか自分の中のヒーローである方と勤務先が繋がっていて、しかも来ていただけるとは夢にも思わず、本当に感激しました!


 現在、青木 拓磨選手はGuidosimplexを装着した競技車輌でレースにラリーレイドに活動されています。

 大分県のオートポリスで行われたGT-ASIAに参戦された際は、当時私が勤務していた熊本店に車両を持込みGuidosimplexを装着!
なんて表現したら良いかうまく伝えられませんが、「ヒーロー」に近づけたことが嬉しかったんです!



 
 
 今回載せている画像は、その時の車両です。
 
ステアリングホイールの左側に「ツイストレバー」が見えます。


そしてシフトノブの右側に薄いグレーのレバーが、水平よりやや右下がりにでているのがわかりますか?
 
シフトノブに手を当てて、この薄いグレーのレバーを人差し指で引くとクラッチが切れるシステムになっているんです。
 

レース中の動きを想像すると・・・相当忙しいですよね・・・
それでも結果を出す、青木 拓磨選手 さすがです!





 マニュアルミッションのレーシングカーに装着し、レースを戦うこともできる性能と耐久性を兼ね備えたGuidosimplex。
 
 

 一人でも多くの方の夢の懸け橋になれるよう、これからもご紹介させていただきます。

原田 純也

グイドシンプレックス(運転補助装置)のご紹介

[2019/08/19]

スタッフ:
原田 純也
カテゴリー:
メンテナンスTips
いつもシトロエン福岡のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。


ワークス原田です。



今回、弊社で取り扱っておりますグイドシンプレックスという運転補助装置のご紹介をさせていただきます。

ハンディキャップがある為にフランス車に乗る事を諦めていた人たちの夢をかなえるためグイドシンプレックスを取り扱っております。




取付例のご紹介
この装置は左のレバーを下に下げるとアクセルが作動し、押すとブレーキが掛かるシステムです

アクセル操作をしている場合でもブレーキを作動させる事が可能で、その時アクセルは自動で解除されます。

また、電気式のツイストレバーはアクセル信号を電気信号で行う為、きわめて軽い力で操作が出来ます。
是非、夢をかなえて下さい!ご連絡お待ちしております!

国武 俊浩

夏のお車のメンテナンス

[2019/08/19]

スタッフ:
国武 俊浩
カテゴリー:
メンテナンスTips
いつもお世話になっております。ワークスの国武です。

夏の暑さは、お車にとっても大敵です。特に日本の夏は暑さに加え湿気も多く、車の各部分に悪い影響を与えます。

代表的なものがエンジンのオーバーヒート。涼しい時期は冷却水が不足していても気温が低いため乗り切れることもありますが、夏場は冷却水の不足がオーバーヒートに直結します。

バッテリー上がりも夏に多いトラブルです。エアコンの長時間の使用に加え、渋滞などによる低速の走行が増えると、バッテリーの負荷が高くなり、バッテリー上がりの危険性があがります。

また車内のニオイも気になる季節です。夏の炎天下、閉め切った車内はゴミやタバコ、シートについた嫌なニオイがこもったり、雑菌やカビなども繁殖しやすくなります。さらにエアコンからカビ臭い空気が出ている場合は、エアコンフィルターに汚れが溜まり、カビが発生している場合があります。

シトロエンではこれらのチェックに最適な点検メニューをご用意しております。夏場の旅行など、長時間ドライブの前に、ぜひご利用ください。

黒木 力

トルク管理は大事♪

[2019/08/19]

スタッフ:
黒木 力
カテゴリー:
メンテナンスTips
どうも、ワークスの黒木です♪

今日は皆さんが普段見かけないような工具の紹介をします♪

ご自身で愛車を整備されたりする方はご存知の方もいるかもしれませんが、、、



紹介する工具は

トルクレンチです♪


この工具は
ボルトやナットを決められた数値の力で締める事ができる
とても優秀な工具なんです♪


車に使われているボルトやナットは色んな種類があり
一本一本締め付ける力が違います。

力いっぱい締めれば大丈夫と言うことではなく
それぞれ決められた締め付けトルクがあります♪


その時にこのトルクレンチの出番なんです♪
ダイヤルを回して決められた数値にセットして、、、♪

僕たちも締め付けの力の感覚は体が覚えてくるんですが
最後の締め付け確認はやっぱりこの工具が欠かせません☆


やっぱり正確なトルク管理は安心にも繋がります♪


シトロエン福岡ではオイル交換から重整備までしっかりとした
トルクで整備を行っています♪


お車の修理、メンテナンスはぜひ、シトロエン福岡へ♪


ご来店お待ちしております♪