スタッフブログ

国武 俊浩

夏のお車のメンテナンス

[2019/08/19]

スタッフ:
国武 俊浩
カテゴリー:
メンテナンスTips
いつもお世話になっております。ワークスの国武です。

夏の暑さは、お車にとっても大敵です。特に日本の夏は暑さに加え湿気も多く、車の各部分に悪い影響を与えます。

代表的なものがエンジンのオーバーヒート。涼しい時期は冷却水が不足していても気温が低いため乗り切れることもありますが、夏場は冷却水の不足がオーバーヒートに直結します。

バッテリー上がりも夏に多いトラブルです。エアコンの長時間の使用に加え、渋滞などによる低速の走行が増えると、バッテリーの負荷が高くなり、バッテリー上がりの危険性があがります。

また車内のニオイも気になる季節です。夏の炎天下、閉め切った車内はゴミやタバコ、シートについた嫌なニオイがこもったり、雑菌やカビなども繁殖しやすくなります。さらにエアコンからカビ臭い空気が出ている場合は、エアコンフィルターに汚れが溜まり、カビが発生している場合があります。

シトロエンではこれらのチェックに最適な点検メニューをご用意しております。夏場の旅行など、長時間ドライブの前に、ぜひご利用ください。

国武 俊浩

バッテリーについて

[2019/06/07]

スタッフ:
国武 俊浩
カテゴリー:
メンテナンスTips
いつもお世話になっております。ワークスの国武です。
本日は皆様にバッテリーについてご説明させていただきます。

「ついさっきまで元気に走っていたのに、エンジンがかからない!」
皆様はこんな経験ありませんか?こんな時ほとんどの場合が、バッテリーあがりかオルタネーター(発電機)の故障が原因です。

バッテリーはオルタネーターが作った電気を蓄え、必要に応じて各機器に電力を供給します。特に最近の車にはヘッドライト、ワイパー、オーディオ、ナビ、エアコン、ETC、盗難防止装置…たくさんの電子機器が使われていますので、それに比例してバッテリーの重要度も高まっています。

バッテリー自体も時間の経過や使用によって劣化していきます。特にバッテリーあがり、オルタネーターの故障、極端な温度条件などは劣化を速めます。最近のバッテリーはメンテナンスフリーバッテリーと言って密閉されており、寿命ギリギリまで性能が落ちないため、バッテリーの劣化が分かりにくくなっています。

当店では専用のバッテリーテスターを使って点検を行っております。エアコンを多用する夏と冬の前や、長距離ドライブの前などには、ぜひ点検をお受けください。