スタッフブログ

黒木 力

あけましておめでとうございます

[2020/01/09]

スタッフ:
黒木 力
カテゴリー:
メンテナンスTips
あけましておめでとうございます♬


どうも、ワークスの黒木です♪

皆様お正月休みはいかがお過ごしだったでしょうか♬?


僕はずっとゴロゴロしてました♪
おかげで正月明けからすごく体の調子がいいんです♬

普段の休みは家に居ないんですが
たまにはしっかり休むのも大事ですね♪




さて、今回はエンジン不調修理について書きたいと思います☆


症状は
(朝一アイドリング不調、加速が悪い)でした。

診断機を繋いで数値を確認すると

燃料の高圧ポンプの圧力が極端に低いのを発見☆

悪さをしていたのは高圧ポンプでした♬

うまく燃料を噴射出来ていないようです☆

早速部品を注文して交換するとすごく良くなりました♪
























同じ症状の方いらっしゃいませんか?

いらっしゃいましたら、もしかすると同じように高圧ポンプが悪く
燃料をうまく噴射できていないかもしれません☆


気になられた方がいらっしゃいましたら

ぜひ一度シトロエン福岡まで♪


お待ちしております♬




それでは、皆様今年も宜しくお願いします♬

黒木 力

AT交換☆

[2019/10/27]

スタッフ:
黒木 力
カテゴリー:
メンテナンスTips
どうも、ワークスの黒木です♪


先日、AT不調修理で新品ATの交換をしました♪

足廻りを分解して

壊れたATをエンジンルームから降ろして、、、


新品ATを取り付けて、、、

交換した後はしっかり走行テストをして、、、

バッチリです☆

無事修理完了です♬

お客様もとても喜んで頂いてたので
そんな姿見るとやっぱり嬉しいですし頑張ろうってなりますね♪




愛車のメンテナンスはぜひシトロエン福岡まで♬

ではでは

黒木 力

トルク管理は大事♪

[2019/08/19]

スタッフ:
黒木 力
カテゴリー:
メンテナンスTips
どうも、ワークスの黒木です♪

今日は皆さんが普段見かけないような工具の紹介をします♪

ご自身で愛車を整備されたりする方はご存知の方もいるかもしれませんが、、、



紹介する工具は

トルクレンチです♪


この工具は
ボルトやナットを決められた数値の力で締める事ができる
とても優秀な工具なんです♪


車に使われているボルトやナットは色んな種類があり
一本一本締め付ける力が違います。

力いっぱい締めれば大丈夫と言うことではなく
それぞれ決められた締め付けトルクがあります♪


その時にこのトルクレンチの出番なんです♪
ダイヤルを回して決められた数値にセットして、、、♪

僕たちも締め付けの力の感覚は体が覚えてくるんですが
最後の締め付け確認はやっぱりこの工具が欠かせません☆


やっぱり正確なトルク管理は安心にも繋がります♪


シトロエン福岡ではオイル交換から重整備までしっかりとした
トルクで整備を行っています♪


お車の修理、メンテナンスはぜひ、シトロエン福岡へ♪


ご来店お待ちしております♪

黒木 力

冷却水漏れ点検♪

[2019/05/30]

スタッフ:
黒木 力
カテゴリー:
メンテナンスTips
どうも、ワークスの黒木です!


今日、冷却水漏れの修理でサーモスタットと言う部品の交換をしました♪

サーモスタットは冷却水を一定温度に保つ為の大切な役割をしています☆

冷却水はエンジンの熱を冷やす為にあり、
このサーモスタットがその冷却水の温度を一定に保つ為にある
つまり、サーモスタットが壊れると冷却水の温度を一定に保てず、
エンジンのオーバーヒートにも繋がったりします!



今回はこのサーモスタットから冷却水漏れがあり交換することになりました♪




あれこれ部品を外して
サーモスタットを外して


漏れの原因はパッキンの劣化による漏れだと確信していましたが、、


外してよく見ると、、、、
カプラーの端子部分から何か滲み出てる、、、(汗)



漏れの発生はここからでした!


初めて見ました(笑)
こんな所から漏れてくるんだ、、(笑)


これからこういう所もしっかりチェックしていこうと思います!



整備は本当に勉強の毎日だと痛感させられた一日でした♪ 


黒木 力

タイヤの定期チェック♪

[2019/03/30]

スタッフ:
黒木 力
カテゴリー:
メンテナンスTips
こんにちは!ワークスの黒木です。

今日はタイヤのメンテナンスについてです♪


先日点検時タイヤを見ていると、、、


タイヤの側サイドウォール部に一周損傷がありました!

トレッド部にパンク修理跡もあったので
おそらくパンクした際にタイヤが空気が抜けた状態でしばらく走られたのでしょう、、

パンク修理も完了してこのタイヤの状態でこれまで走られてたようですが

タイヤのサイドウォール部はトレッド部に比べて素材の厚みがありません。
これだけ傷があればバーストする危険があります!

今回はお客様に説明をして交換をさせていただいて
これからも安心して乗っていただけるようになりました♪


タイヤは地面との接地面積が1本あたりハガキ一枚分です。
つまりそれを4本分に換算すると約A4用紙程です。

車ってあれだけ大きいのに地面に接地してる面積はとても狭いんです!

タイヤに命を預けているって言っても過言ぢゃない気がしますよね♪

ガソリンを入れるついでの2~3ヶ月たまに空気を入れるだけでも
タイヤの寿命は全然違います♪

シトロエン福岡ではタイヤの点検を実施していますので
不安な方がいらっしゃいましたらいつでも持ってきてください♪